バイオリスク対策研究所は、人に無害で、地球を汚染させない洗浄・衛生環境の構築を追及します。

夏によくある「水筒」のおはなし

こんにちは!
ご無沙汰しておりました。
一気に春も過ぎて、初夏の陽気になりました。
そろそろ元号も変わり、1か月が経とうとしていますね。

ここ最近の天気を見ると、「5月なのに…」という暑さが、
ニュースを騒がせていますね。
北にある青森でも、30~35℃の気温を記録し、
季節はずれの暑さに滅入ってしまいました。
また、青森市内の小学校では運動会シーズンということで!
この時期に気になる「水筒」のお話しです。


私が小学生の頃は、遠足や校外学習といった、学校外での活動のみ、
「水筒」の持込をしていましたが、
近年は、熱中症予防ということもあり、日常的に持込許可する学校が増えているようです。
そんなときに気になるのは、
「水筒」は洗いにくい!ということです。

理由は、
・部品が多くて分解しにくい
・洗いきれない部分(底の部分など)がある
登場機会が増えて、ますます毎日洗うのはつらいという親御さんもいらっしゃるのではないでしょうか。

普段洗浄するとすれば、
・部品を分解
・薄めた洗剤をいれた容器に部品を漬け置き
・本体を洗う
・本体をスポンジ、洗剤で洗う
・本体と部品をすすぐ
・しっかりと乾燥させる
こう見ると、意外と手間がかかってますよね。
普段は洗浄だけで十分ですが、雑菌等が繁殖しやすくなるので、週に1~2回程度の除菌が必要です。

除菌・消毒の方法は、
・専用洗剤によるもの
・キッチンハイターによるもの
・重曹
・お酢
・熱湯
方法はさまざまです。

やはり一番効果的なのは専用洗剤を使用するのがおすすめです。
その他のものですると、
・ステンレスの劣化
・黒ずみの原因
・においの付着
・水筒本体の変形
が懸念されますので、十二分にご注意ください。

これから夏に向けて、ますます「水筒」が活躍しますが、
しっかりと洗浄・除菌を行い、快適に水分補給をしましょう!

除菌・消臭に効果的なオールインワンAirは好評発売中です。
https://www.at-ml.jp/74281/2018/09/22/item-1/

#運動会
#初夏
#令和
?Gg[???ubN}[N??